2017年02月19日

ゴールドアリュールが急死!

18日に、自身が2003年フェブラリーステークスなどダートのG1・4勝(通算戦績・16戦8勝)をし、種牡馬としてもダートに実績のあったゴールドアリュールが18歳で急死・・・

今回のフェブラリーステークスにもゴールドドリーム、コパノリッキーのゴールドアリュール産駒が出走しており、ゴールドドリームが優勝・・・

まさに亡き父に捧げる勝利で、「死んだ種牡馬(この場合はゴールドアリュール)の仔は走る」でしたね・・・
posted by keiba-meeting at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第34回フェブラリーステークスはゴールドドリームが優勝など

19日に、2017年中央競馬G1開幕戦・第34回フェブラリーステークス(G1・東京競馬場ダート1600メートル)は、2番人気のミルコ・デムーロ騎手騎乗のゴールドドリームが優勝・・・

ゴールドドリームの父は、18日に18歳で死亡したゴールドアリュールの産駒・・・

ゴールドアリュールは、ダートに実績のある種牡馬でしたね・・・

ゴールドドリームの勝利は亡き父に捧げる勝利となりました・・・

1番人気のカフジテイクは3着・・・


同日に、小倉大賞典は、マルターズアポジーが優勝・・・


18日は、第57回京都牝馬ステークス、第67回ダイヤモンドステークスは、それぞれレッツゴードンキ、アルバートが優勝・・・
posted by keiba-meeting at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

2017年度新規騎手、調教師免許交付式!

13日に、2017年度新規騎手、調教師の免許交付式が行われました・・・

以下に列記します・・・

(騎手)・・・
川俣賢治
木幡育也
富田暁
武藤雅
横山武史
(注)
敬称略

(調教師)・・・
美浦▶
田中博康
林徹
和田雄介
栗東▶
高橋大輔
武幸四郎
武英智
安田翔伍
(注)
敬称略

posted by keiba-meeting at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

第110回京都記念はサトノクラウンが優勝、昨年の日本ダービー馬・マカヒキは3着に敗れる!

12日に第110回京都記念(G2・京都競馬場芝2200メートル)が行われました・・・

3番人気のサトノクラウンが優勝・・・

昨年、香港ヴァース(G1)優勝で自信をつけたようです・・・

圧倒的1番人気で、昨年の日本ダービー馬で、昨年の凱旋門賞(14着)以来のマカヒキ(父ディープインパクト)は3着でした・・・
posted by keiba-meeting at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第51回共同通信杯はスワーヴリチャードが優勝

12日に、第51回共同通信杯(トキノミノル記念、G3・東京競馬場芝1800メートル)が行われ、2番人気のスワーヴリチャードが優勝・・・

1番人気のムーヴザワールドは3着・・・

このレースは、クラシックと関連の深いレースで、さらに「東京1800展開いらず」といわれる実力の出やすいレースとされています・・・

同レースの別名にもなっているトキノミノル記念のトキノミノルは、10戦10勝で日本ダービーを制し、日本ダービーの17日後に破傷風で急死した「幻の馬」で、「日本ダービーを勝つために生まれた幻の馬」ともいわれている伝説の名馬です。
posted by keiba-meeting at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小倉競馬は雪で中止であす代替開催!

11日の小倉競馬は降雪で中止・・・

あす13日に代替開催・・・
posted by keiba-meeting at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第52回クイーンカップはアドマイヤミヤビが優勝!

11日に、第52回クイーンカップが行われ、1番人気のアドマイヤミヤビがレース史上2番目の1分33秒2(良)の好時計で優勝・・・

今後は桜花賞へ・・・
posted by keiba-meeting at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JRA騎手試験合格者発表など

9日に、JRAは、平成29年度の新規騎手免許試験合格者5人を発表・・・

川俣賢治
木幡育也
富田暁
武藤雅
横山武史
(注)
敬称略

木幡育也騎手は、父、兄2人と史上初の人同時騎手・・・

横山武史騎手は、典弘騎手の子息・・・


同日に、調教師の勇退、騎手の新規調教師免許取得による現役引退も発表・・・

今月いっぱいで引退する調教師、騎手・・・
(調教師)
菅原泰夫 5085戦248勝
坪憲章 5033戦374勝
長浜博之 5348戦523勝
成島英春 3894戦147勝
(騎手)
武幸四郎 9089戦692勝
田中博康 3723戦129勝

posted by keiba-meeting at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松田騎手が免停中にスピード超過!

9日に、JRAは、松田大作騎手が道路交通法違反で検挙されたのを受け、騎乗停止処分に・・・
(期日未定)

同騎手は、2日に免許停止期間中にもかかわらず、自動車を運転し、スピード超過で検挙されました・・・
posted by keiba-meeting at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

スペシャルウィーク種牡馬を引退!

1998年の日本ダービー馬のスペシャルウィーク(父サンデーサイレンス)が受胎率の低下で種牡馬を引退・・・

同馬は、武豊騎手騎乗で最初の日本ダービー馬として知られ、他に1999年のジャパンカップ、春・秋の天皇賞を勝った名競走馬で、種牡馬としてもG1・6勝のブエノビスタなど5頭のG1馬を輩出・・・
母の父としてもエピファネイヤなどがG1馬に・・・
posted by keiba-meeting at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする