2017年03月12日

牝馬2冠を含む「6冠馬」ブエナビスタ

日本の競馬で、ブエナビスタは、2歳から古馬まで長く活躍しました・・・
 
3歳時に、牝馬2冠(桜花賞・オークス)になったほか、2歳時に阪神ジュベナイルフィリーズを制し、古馬になってからジャパンカップ、天皇賞・秋、ヴィクトリアマイルを制し、G1・6勝を挙げ、いわゆる「6冠馬」となりました・・・
 
近年では、ウオッカダイワスカーレットジェンティルドンナと並ぶ牡馬と互角以上に戦った名牝です・・・
 
鋭い末脚が印象深いですね・・・
 
 
ブエナビスタについては、「ブエナビスタ」「ブエナビスタを知るおすすめ作品」をご覧ください・・・
posted by keiba-meeting at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | 更新情報をチェックする

21世紀最初のアメリカ3冠馬・アメリカンファラオ

2015年に、アメリカ競馬で史上12頭目、21世紀最初の3冠馬アメリカンファラオが誕生しました・・・
 
アメリカの3冠馬は、1978年のアファームド以来・・・
 
アメリカンファラオは、「アメリカ3冠(ケンタッキーダービー・プリークネスステークス、ベルモントステークス)とブリーダーズカップクラシック」のいわゆる「グランドスラム」と定義されるレースを制した最初の馬・・・
 
 
アメリカンファラオについては、「アメリカンファラオ」をご覧ください・・・
posted by keiba-meeting at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | 更新情報をチェックする