2017年06月29日

第40回帝王賞はケイティブレイブが優勝!

28日に、行われた第40回帝王賞(交流G1、大井競馬場ダート2000メートル)は、6番人気で福永祐一騎手騎乗のケイティブレイブ(JRA)が優勝・・・

ケイティブレイブは、G1初制覇・・・

1番人気のアウォーディは3着・・・

7着までをJRA勢が占めました・・・

posted by keiba-meeting at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

競馬界注目の生産方式・系統繁殖

1985年は、世界の競馬にとってエポックメイキングな年でした・・・

以前からドイツ血統の母系が注目されていましたが、英ダービーでスリップアンカーが7馬身の逃げ切りの圧勝・・・
その前年の1984年は凱旋門賞で、サガスが優勝、1985年も1位入線も進路妨害で2着降着・・・

両馬は、ドイツ血統の母系で、どちらも名門Sラインの母系の良血・・・

他に、ガリレオシーザスターズの母で自身も凱旋門賞馬のアーバンシーもドイツ血統の母系で、名門Aライン・・・

母系重視の生産方式を「系統繁殖」といいますが、「系統繁殖」については、「系統繁殖を知るおすすめ作品」をご覧ください・・・

ブエナビスタとドイツ血統・系統繁殖」も参考にご覧ください・・・

posted by keiba-meeting at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

宝塚記念9着のキタサンブラックは凱旋門賞断念へ

25日に、競馬の第58回宝塚記念で9着に敗れた断然1番人気だったキタサンブラックが、秋に予定していたフランスの凱旋門賞挑戦は断念するようです・・・

秋は、国内専念となりそう・・・

一方、優勝したサトノクラウン騎乗のミルコ・デムーロ騎手は、凱旋門賞挑戦へ意欲的発言・・・
posted by keiba-meeting at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

武豊騎手がJRA通算3900勝達成!

24日に、武豊騎手が阪神3レースで、前人未踏のJRA通算3900勝達成・・・

2万564戦目の達成・・・

ちなみに9レースにも勝ち、3901勝に・・・

JRA重賞316勝(うちG1・73勝)・・・

他にJRA所属馬で地方160勝、海外11勝・・・

すごい記録ですね・・・

武豊騎手は「4000勝も当然だけど、(25日の)宝塚記念(断然1番人気のキタサンブラック騎乗)を勝ちたい」といっていましたが、結果は9着・・・
posted by keiba-meeting at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

白毛馬が2週連続優勝・・・

2週連続で、白毛馬が優勝・・・

ニュージーランド産のカスタディーヴァが、2番人気で函館4レース3歳未勝利戦に勝利・・・

先週のホワイトドラゴンに続く2週連続の白毛馬の勝利・・・

白毛馬の優勝はJRA史上8頭目・・・
posted by keiba-meeting at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

第58回宝塚記念はサトノクラウンが優勝、キタサンブラックは9着など

25日に、競馬の第58回宝塚記念(G1、阪神競馬場芝2200メートル)が行われ、3番人気のミルコ・デムーロ騎手騎乗のサトノクラウンが優勝・・・

国内G1初制覇も、香港で香港ヴァーズに勝っており、G1は2勝目・・・

2着は3/4馬身差で5番人気のゴールドアクター、3着はさらに1馬身1/2差で4番人気のミッキークイーンが入りました・・・

断然の1番人気のキタサンブラックは9着・・・

敗因は渋った馬場か!?


24日に、第18回東京ジャンプステークスは、3番人気のシンキングダンサーが優勝・・・

1番人気のハギノパトリオットは7着・・・

posted by keiba-meeting at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

宝塚記念の注目馬・・・

25日15時40分発走予定で、競馬の宝塚記念(G1、阪神競馬場芝2200メートル)・・・

宝塚記念の注目馬は、「現役最強」のキタサンブラック、実力馬・ゴールドアクター、シュヴァルグラン、レインボーライン、ミッキークイーン、ヒットザターゲット、サトノクラウンあたりに注目・・・
posted by keiba-meeting at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

宝塚記念について

25日に、競馬の宝塚記念(G1、阪神競馬場芝2200メートル)が行われる予定ですが、宝塚記念は施行当初から、格の高いレースでしたが、シンザンが5冠馬といわれ、宝塚記念勝利を加え、6冠馬といわれなかったように、格的には、クラシックや天皇賞、有馬記念などに若干劣るレースでした・・・

今でも、そうした面はありますが、1984年の同レースのG1への格付けでその点は薄まりました・・・

歴代優勝馬では、コダマシンザンスピードシンボリ、メジロムサシ、ハイセイコートウショウボーイ、エリモジョージ、サクラショウリ、モンテプリンス、ハギノカムイオー、カツラギエース、タマモクロス、イナリワン、メジロライアン、メジロマックイーンサイレンススズカグラスワンダーディープインパクトオルフェーヴル、2連覇のゴールドシップなどが特に印象深いですね・・・
posted by keiba-meeting at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

第22回ユニコーンステークスはサンライズノヴァが優勝など

18日に、第22回ユニコーンステークスが行われ、2番人気のサンライズノヴァが優勝・・・

1番人気のリエノテソーロは7着・・・


同日に、第24回函館スプリントステークスが行われ、3番人気のジョーヌエコールが優勝・・・

1番人気のセイウンコウセイは4着・・・


同日の函館レース3歳未勝利戦で、白毛馬のカスタディーヴァは13着・・・
posted by keiba-meeting at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

ホワイトドラゴンがJRA史上7頭目の白毛馬優勝!

17日に、函館4レース3歳未勝利戦で、1番人気のホワイトドラゴンが優勝・・・

ホワイトドラゴンは、珍しい白毛馬で、JRA史上7頭目の優勝・・・

母がシラユキヒメ以外での優勝は初めて・・・

18日の函館6レースの3歳未勝利戦でも白毛のカスタディーヴァが出走・・・
(結果は13着)
posted by keiba-meeting at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする