2017年04月16日

第77回皐月賞はファンディーナに注目!

16日15時40分発走で、競馬の第77回皐月賞(G1、中山競馬場芝2000メートル)が行われます・・・
 
最大の注目は、牝馬(=メス馬)のファンディーナ(父ディープインパクト)の皐月賞参戦です・・・
 
牝馬の皐月賞勝利は、1947年のトキツカゼ、1948年のヒデヒカリの2頭のみ・・・
 
もし、ファンディーナが優勝すると、牝馬の皐月賞優勝は、ヒデヒカリ以来69年ぶり3頭目の快挙・・・
 
ファンディーナ騎乗の岩田康誠騎手は、名牝のウオッカ(日本ダービーなどG1・7勝)、ブエナビスタ(牝馬2冠(桜花賞・オークス)などG1・6勝)、ジェンティルドンナ(牝馬3冠(桜花賞・オークス・秋華賞)、ジャパンカップ連覇、ドバイ・シーマクラシックなどG1・7勝)にも騎乗したことがあり、その岩田騎手が「(ファンディーナは、)名牝の器」という「期待馬」・・・
 
3戦3勝、フラワーカップ5馬身差の圧勝から、前述の69年ぶりの快挙と2005年のディープインパクト以来の無敗の皐月賞馬の誕生の期待も・・・
 
はたして、ファンディーナは、快挙(牝馬の皐月賞制覇と無敗の皐月賞馬)を達成できるか・・・
 
注目ですね・・・・
posted by keiba-meeting at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449060750
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック