2017年04月16日

第77回皐月賞はアルアインが優勝、ファンディーナが7着など

16日に、競馬 の第77回皐月賞(G1、中山競馬場芝2000メートル)が行われました・・・
 
優勝したのは、9番人気で松山弘平騎手騎乗のアルアイン・・・
 
タイムは、1分57秒8で、皐月賞レコードで、コースレコードタイの速い決着・・・
 
結果的に、今年も昨年に続き、ディープインパクト産駒のアルアインの優勝・・・
 
アルアインは、G1初制覇、成績はこれで5戦4勝、重賞は2勝目(毎日杯、皐月賞)・・・
 
2着はクビ差でぺルシアンナイト、3着はさらに3/4馬身差でダンビュライトが入りました・・・
 
牝馬の参戦で注目された1番人気のファンディーナ(父ディープインパクト)は、7着に敗れました・・・


15日に、障害の第19回中山グランドジャンプ(J・G1)が行われ、1番人気で石神深一騎手騎乗のオジョウチョウサンが優勝・・・

オジョウチョウサンは、日本馬初の同レース連覇・・・

重賞6連勝で、障害では国内に敵なしの強さ・・・

石神騎手は、史上3人目の障害重賞騎乗機会5連勝・・・


同日に、第22回アンタレスステークスで、3番人気のミルコ・デムーロ騎手騎乗のモルコベーネが重賞初制覇・・・

1番人気のグレンツェントは9着・・・

posted by keiba-meeting at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック