2017年05月05日

キングカメハメハのNHKマイルカップ制覇

競馬のNHKマイルカップで、印象に残っているレースといえば、キングカメハメハの勝ったレースもそうですね・・・
 
キングカメハメハは、2歳11月にデビューし、新馬、エリカ賞と連勝し、
3歳になると、京成杯3着、すみれステークス、毎日杯と連勝し、NHKマイルカップへ・・・
NHKマイルカップでは、2着に5馬身差で圧勝し、当時のコースレコードタイム勝ち・・・
日本ダービーに向かったキングカメハメハは、日本ダービーは当時のコースレコードタイムで快勝し、変則2冠(NHKマイルカップ→日本ダービー)達成・・・
変則2冠達成は、史上初の快挙・・・
(変則2冠(NHKマイルカップ(1600メートル)→日本ダービー(2400メートル)は、本場イギリスの2冠である英2000ギニー(1マイル=約1600メートル)→英ダービー(12ハロン10ヤード=約2400メートル)に距離体系が近く、キングカメハメハを管理した松田国明調教師がこだわり続けた)
(ちなみに、日本の2冠は皐月賞(2000メートル)→日本ダービー(2400メートル))
秋に、神戸新聞杯で勝つも、脚部不安で現役引退・・・
 
種牡馬としては、3冠牝馬アパパネ、ローズキングダム(ジャパンカップなど)、ロードカナロア(保田記念などG1・6勝)などを出し、大成功・・・
ディープインパクトとともに、内国産種牡馬の雄・・・
 
2004年のNHKマイルカップは、リアルタイムで見ましたが、同レースを5馬身差の当時のコースレコードタイムの圧勝とこの後の日本ダービーの当時のコースレコード勝ちの変則2冠達成で印象深いですね・・・
 
 
キングカメハメハについては、「キングカメハメハ」「キングカメハメハを知るおすすめ作品」をご覧ください・・・
posted by keiba-meeting at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック