2018年04月08日

第78回桜花賞はアーモンドアイが優勝!など

8日に、競馬の牝馬クラシック第1弾・第78回桜花賞(G1、阪神競馬場芝1600メートル)が行われ、2番人気のクリフトフ・ルメール騎手騎乗のアーモンドアイが優勝…

2着は1馬身3/4差で1番人気のラッキーライラック、3着はさらに1/2馬身差で3番人気のリリーノーブルでした・・・

勝ったロードカナロア産駒のアーモンドアイは、オルフェーヴル産駒のラッキーライラックを見事に差し切り強かったですね・・・

アーモンドアイの父ロードカナロアは短距離で活躍しましたが、距離を融通性があった可能性もあり、娘のアーモンドアイも距離がオークスの2400メートルでも今日のレースぶりからこなすかも・・・


7日に、第61回阪神牝馬ステークスは、4番人気のミスパンテールが優勝・・・

勝ったミスパンテールはヴィクトリアマイルの優先出走権・・・

1番人気のリスグラシューは3着・・・


同日に、第36回ニュージーランドトロフィーは2番人気のカツジが優勝・・・

勝ったカツジと2着ケイアイノーテック、3着デルタバローズまでがNHKマイルカップの優先出走権・・・

1番人気のケイアイノーテックは2着・・・
posted by keiba-meeting at 17:16| Comment(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください