2019年04月14日

オジュウチョウサンが中山グランドジャンプでJRA史上初の同一重賞4連覇!

13日に、中山グランドジャンプ(J・G1)が行われ、1番人気で昨年の有馬記念(6着)にも出た障害・平地「二刀流」のオジュウチョウサンがJRA史上初の同一重賞4連覇・・・

オジュウチョウサンは、徹底マークの包囲網をはねのけ「ジャンプ王者」の貫録で優勝・・・

オジュウチョウサンは、今後、平地・G1の宝塚記念(6月23日、阪神競馬場芝2200メートル)を目指す・・・

令和も「二刀流」でいくようです・・・


オジュウチョウサン・・・
船籍27戦16勝(うち障害22戦14勝)、J・G1勝ちは、2016年~2019年中山グランドジャンプ、2016年、2017年中山大障害
posted by keiba-meeting at 14:49| Comment(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください