2019年08月03日

ディアドラが英G!・ナッソーS制覇!

1日に、英G1のナッソーステークスは、日本から参戦のオイシン・マーフィー騎手騎乗のディアドラが優勝・・・

低評価の7番人気タイを覆しての優勝・・・

日本馬の英G1制覇は、2000年のジュライカップ優勝のアグネスワールド以来史上2頭目・・・

次走についての明言は避けたが、登録のある愛チャンピオンステークス(9月14日、愛G1)参戦の可能性も・・・

ディアドラの血統は、父ハービンジャー母ライツェント(父スペシャルウィーク)で、戦績は25戦8勝(うち海外6戦1勝)・・・

G1初制覇が英G1だった・・・(ちなみに重賞は5勝目)
posted by keiba-meeting at 16:35| Comment(0) | 世界の競馬 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください