2019年10月17日

第3の馬・「TTG」の3強を形成・グリーングラス

グリーングラスは、1976年の菊花賞を制した馬で、3歳秋に伸びた代表的な上がり馬で晩成型の名馬・・・

トウショウボーイテンポイントとともに、3強を形成し、「TTG」といわれた強い世代の馬です・・・
トウショウボーイ、テンポイントに続く「第3の馬」ともいわれました・・・

グリーングラスは、この後、1978年の天皇賞・春、1979年の引退レースとなった有馬記念を制しています・・・

現役引退後は、種牡馬となり、エリザベス女王杯の勝ち馬・リワードウイングを出しています・・・

グリーングラスの活躍がこの世代の強さを証明する一端となりました・・・

大型馬で、脚部不安に悩まされましたが、脚部不安がなければ、もっと強かったかもしれません・・・
posted by keiba-meeting at 07:15| Comment(0) | コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください