2018年04月29日

第157回天皇賞・春はレインボーラインが優勝!など

29日に、競馬の第157回天皇賞・春(G1、京都競馬場、芝3200メートル)は、2番人気で岩田康誠騎手騎乗のレインボーラインが優勝・・・

2着はクビ差で1番人気のシュヴァルグラン、3着はさらに1/2馬身差で4番人気のクリンチャー・・・

勝ったレインボーラインは、レースで脚を故障し、レース後に騎手が下馬・・・

故障の状態が気になります・・・



同日に、重賞ではありませんが、スイートピーステークスが行われ、4番人気の米国産のランドネが優勝・・・

ランドネはオークスの優先出走権を得たが、クラシック登録がないため、追加登録するかは今後協議・・・



28日に、日本ダービートライアル・第25回青葉賞は、6番人気の蛯名正義騎手騎乗のゴーフォアザサミットが優勝・・・


2着のエタリオウまでが日本ダービー優先出走権・・・


1番人気のスーパーフェザーが3着・・・
posted by keiba-meeting at 16:29| Comment(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

スペシャルウィークが急死!

27日に、競馬で、1998年の日本ダービーなどG1・4勝のスペシャルウィークが急死・・・

23歳

スペシャルウィークの日本ダービー制覇は、後に日本ダービーを5度制することになる武豊騎手にとっても初の日本ダービー制覇・・・

武豊騎手にとっても、最初にダービージョッキーとなった「特別の馬」・・・

現役引退後には、G1・6勝のブエナビスタなど輩出・・・
posted by keiba-meeting at 05:59| Comment(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

第53回フラーラステークスはサトノワルキューレが優勝!など

22日に、競馬の第53回フローラステークスが行われ、1番人気のサトノワルキューレが優勝・・・

2着はクビ差で13番人気のパイオニアバイオ、3着はさらにクビ差で5番人気のノームコア・・・

2着までがオークスの優先出走権・・・



同日に、第40回マイラーズカップが行われ、4番人気のサングレーザーが優勝・・・

1番人気のエアスピネルは3着・・・



21日に、第15回福島牝馬ステークスが行われ、7番人気のキンショーユキヒメが優勝・・・


1番人気のカワキタエンカは2着・・・
posted by keiba-meeting at 17:17| Comment(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

第78回皐月賞はエポカドーロが優勝!など

15日に、競馬の第78回皐月賞(G1、中山競馬場芝2000メートル)が行われ、戸崎圭太騎手騎乗の7番人気のエポカドーロが優勝・・・

勝ったエポカドーロの父は、3冠馬でG1・6勝で凱旋門賞2着2回のオルフェーヴル・・・

2着は2馬身差で9番人気のサンリヴァル、3着はさらに1馬身3/4差で8番人気のジェネラーレウーノ・・・・

1番人気のスティルヴィオは4着・・・

2戦2勝で挑んだキタノコマンド―ルは5着・・・


同日に、第23回アンタレスステークスが行われ、1番人気のグレイトパールが優勝・・・


14日に、第20回中山グランドジャンプが行われ、1番人気のオジュウチョウサンが優勝・・・


同日に、第27回アーリントンカップが行われ、1番人気のタワーオブロンドンが優勝・・・

posted by keiba-meeting at 16:50| Comment(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

第78回桜花賞はアーモンドアイが優勝!など

8日に、競馬の牝馬クラシック第1弾・第78回桜花賞(G1、阪神競馬場芝1600メートル)が行われ、2番人気のクリフトフ・ルメール騎手騎乗のアーモンドアイが優勝…

2着は1馬身3/4差で1番人気のラッキーライラック、3着はさらに1/2馬身差で3番人気のリリーノーブルでした・・・

勝ったロードカナロア産駒のアーモンドアイは、オルフェーヴル産駒のラッキーライラックを見事に差し切り強かったですね・・・

アーモンドアイの父ロードカナロアは短距離で活躍しましたが、距離を融通性があった可能性もあり、娘のアーモンドアイも距離がオークスの2400メートルでも今日のレースぶりからこなすかも・・・


7日に、第61回阪神牝馬ステークスは、4番人気のミスパンテールが優勝・・・

勝ったミスパンテールはヴィクトリアマイルの優先出走権・・・

1番人気のリスグラシューは3着・・・


同日に、第36回ニュージーランドトロフィーは2番人気のカツジが優勝・・・

勝ったカツジと2着ケイアイノーテック、3着デルタバローズまでがNHKマイルカップの優先出走権・・・

1番人気のケイアイノーテックは2着・・・
posted by keiba-meeting at 17:16| Comment(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

ドバイ国際競走における日本馬の着順!

3月31日に、ドバイ国際競走が行われ、14頭の日本馬が参戦・・・

以下に各競走の日本馬の着順を列記・・・


第26回ドバイゴールデンシャヒーンはマテラススカイが5着・・・


第23回ドバイターフは、同レース連覇を狙ったヴィブロスが2着、リアルスティールが3着同着、ディアドラが3着同着、クロコスミアは7着、ネオリアリズムは8着・・・
日本馬最先着のヴィブロスは次走は日本の宝塚記念を予定・・・


第21回ドバイシーマクラシックは、レイデオロが4着、モスガッチャンが6着、サトノクラウンが7着・・・


第23回ドバイワールドカップは、アウォーディーが6着・・・

posted by keiba-meeting at 07:53| Comment(0) | 世界の名馬 | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

第62回大阪杯はスワ―ヴリチャードが優勝!など

4月1日に、競馬の第62回大阪杯(G1、阪神競馬場・芝2000メートル)は、ミルコ・デムーロ騎手騎乗の1番人気のスワーヴリチャードが優勝・・・

2着は3/4馬身差で6番人気のぺルシアンナイト、3着はさらに1/2馬身差で2番人気のアルアインでした・・・

勝ったスワ―ヴリチャードは強かったですね・・・


3月31日に、第50回ダービー卿チャレンジトロフィーが行われ、4番人気のヒーズインラブが優勝・・・

1番人気のグレーターロンドンは5着・・・

posted by keiba-meeting at 17:10| Comment(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

第48回高松宮記念で「ゴドルフィン」名義のファインニードルが優勝!

25日に、競馬の第48回高松宮記念はファインニードルが優勝・・・

17日に世界的馬主のモハメド殿下が個人所有から「ゴドルフィン」に名義変更・・・
(モハメド殿下はゴドルフィンの所有者)

世界を席巻する「ゴドルフィン」だが、グループ関連の勝負服ではこれが日本調教馬で初のG1制覇・・・
(グループの日本での生産拠点ダーレー・ジャパン・ファームの生産馬・ダノンシャンティが2010年にNHKマイルカップを勝っているがオーナーがゴドルフィン関連名義ではない)

今後も「世界」へ・・・
posted by keiba-meeting at 12:06| Comment(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

横山典弘騎手がJRA通算2700勝達成!

25日に、横山典弘騎手は、中山12レースで史上3人目、現役では2人目のJRA通算2700勝達成・・・

重賞は、日本ダービー2勝(2009年ロジユニヴァース、2014年ワンアンドオンリー)などG1・25勝を含む166勝・・・

1万9068戦目での到達・・・
posted by keiba-meeting at 11:24| Comment(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

第48回高松宮記念はファインニードルが優勝!など

25日に、競馬の第48回高松宮記念(G1、中京競馬場芝1200メートル〉が行われ、2番人気で川田将雅騎手騎乗のファインニードルが優勝・・・

2着はハナ差で3番人気のレッツゴードンキ、3着はさらに1/2馬身差で10番人気のナックビーナス・・・

1番人気のレッドファルクスは8着・・・


同日に、第25回マーチステークスは、2番人気のセンチュリオンが優勝・・・

1番人気のハイランドピークは9着・・・


24日に、第66回日経賞が行われ、3番人気のガンコが優勝・・・

1番人気のキセキは9着・・・


同日に、第65回毎日杯が行われ、1番人気のブラストワンピースが優勝・・・

同馬は3戦3勝で日本ダービーへ直行予定・・・
posted by keiba-meeting at 17:05| Comment(0) | 日本の競馬 | 更新情報をチェックする